ジャンル

地図・ガイド
就職・資格
日記手帳
トピックス
新しい広辞苑は、『やばい。』
  • 広辞苑 第7版 普通版
  • 著者:岩波書店
  • 価格:9,180円(税込)
  • 10年ぶりの大改訂!充実の最新版、満を持して登場
    <推薦のことば>
    大隅良典(分子生物学・東京工業大学栄誉教授)
    「文化を支える言葉と辞書の役割」
    もう五〇年以上も前の話になるが、大学入学のお祝いに兄から広辞苑をプレゼントしてもらった。以来自宅と研究室の書棚には広辞苑が並んでいる。その国の文化を支えているのは言葉であり、時間を掛けて編纂され、ずっしりと重い広辞苑の役割は大変大きい。だが、最近自分でページを繰る作業はめっきり減って、手軽にパソコンに手を伸ばしていることが多くなっている。私も含め現代人が、どのように余裕をもって主体的に生きて行くのかが、問われているようにも感じている。
    出版社特設サイトで詳細を確認できます↓↓↓
    http://kojien.iwanami.co.jp/


    一家に1冊置いて、何かわからないことがある時に、
    辞書を引く癖がつくといいですね♪言葉を知るのが楽しくなりますよ!

    長寿祝いのプレゼントにもおススメ♪
    ※大型の『机上版 2巻セット 14,040円』 は下でご案内しています。

ご注文前にご確認ください

  • 画面上では、定価(税込)を表示しています。注文時のカート内で割り引き後の組合員価格を表示しています。
  • ご注文時に「在庫あり」の商品でもご注文が集中した場合、在庫状況によってはご注文をキャンセルさせていただく場合がございます。その際にはメールでご連絡させていただきます。
  • 同じカートで「お取り寄せ」商品がある場合、カート内の全商品が揃ってからの出荷となります。ご注文は、「1点単位でのご注文」をおすすめいたします。
  • 入荷日の確定はできません。
  • 注文確定後のキャンセルや組合員様都合による返品・交換はお受けすることができませんのでご注意ください。

先週の書籍ベスト5

第1位(↑)
吉野源三郎/原作 羽賀翔一/漫画
第2位(NEW)
本橋恵美/監修
第3位(NEW)
佐伯泰英/著